NEWS

PFIの最新のニュースをおとどけします

2008年12月10日 12:00:00

エフルートとプリファードインフラストラクチャー、2社共同出資によるLLP(有限責任事業組合)設立


報道関係者各位 プレスリリース
2008年12月10日
株式会社 Preferred Infrastructure
株式会社 Preferred Infrastructure

エフルートとプリファードインフラストラクチャー
2社共同出資によるLLP(有限責任事業組合)設立
世界トップシェアのモバイル検索エンジン開発を目指す

モバイル検索ポータルサイト「froute.jp/エフルート」(http://froute.jp/)を運営するエフルート株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:尾下順治、以下エフルート)と、株式会社プリファードインフラストラクチャー(本社:東京都文京区 代表取締役:西川徹、以下プリファードインフラストラクチャー)は、モバイル検索エンジンの開発ならびに事業運営を行う有限責任事業組合、FROUTE Search Technology LLPを設立することで基本合意したことを発表致します。

エフルートは月間400万人が利用する「froute.jp/エフルート」を運営しており、2006年の検索エンジン事業本格参入以降、業界に先駆け各種専門検索で構成されるバーティカル検索を推進し、Webページを検索するだけに止まらないユーザーニーズを踏まえた事業展開を行って参りました。また、携帯電話の限られた画面スペースの中でユーザーが求める情報に素早くたどり着くことの出来る独自のインターフェース「Expand Search(TM)」の提供など、モバイルに特化した検索サービスとして高い評価を得ています。

プリファードインフラストラクチャーは、2006年3月の設立以来、高度な情報処理技術によって大規模全文検索エンジン「Sedue」を始めとした様々な検索エンジンを開発し、多数の企業への技術提供を行っています。

FROUTE Search Technologyの取り組みの第一弾として、画像検索エンジンを開発し「froute.jp/エフルート」へ本日より導入いたします。

今後、FROUTE Search Technologyでは、エフルートのこれまで培ったモバイル検索エンジンの開発ノウハウとプリファードの高速大規模データ処理技術を活かし、爆発的に増加するモバイル向け情報へ適切にリーチすることのできる新しい検索エンジンを開発するとともに、他社への検索エンジン提供や海外展開を積極的に推進し、世界トップシェアを持つ検索エンジンを目指します。

■FROUTE Search Technology LLP(有限責任事業組合)概要

設立:2008年12月19日(予定)
代表:尾下 順治、西川 徹
出資金:100万円

[froute.jp(エフルート)へのアクセス方法]

携帯電話・パソコンからURL入力 http://froute.jp

[会社概要]

<エフルート株式会社>http://froute.co.jp/

エフルートの運営する「froute.jp(エフルート)」(http://froute.jp)は、月間ユニ ークユーザー数400万人をかかえるモバイル検索ポータルサイトです。エフルートでは、携帯電話向けに最適化された独自の表示方式「Expand Search(TM)」を採用しており、動画・複数公式サイトの楽曲情報・辞書などの情報が、見やすくカテゴリー分けされた検索結果で表示される検索サービスを提供しております。2006年度より本格的なモバイル検索事業への事業集中を行い、NTTドコモ・auでは公式メニューから利用できるモバイル検索プレイヤーとして参入しました。また、他社への検索機能の提供を積極的に進めており、携帯電話向け複数公式サイトの楽曲コンテンツ横断検索機能は、大手モバイルポータルサイトを始めとした30以上のメディアに採用され、業界シェアNo.1となっています。

<株式会社 Preferred Infrastructure>  http://preferred.jp

大規模全文検索エンジン『Sedue』、連想検索エンジン『Reflexa』、関連記事抽出エンジン『Hotate』など、検索・推薦技術や大規模分散技術を研究開発・実用化しています。また、モバイル向けアドネットワーク『UbiMatch』の運営も今年度より開始。独自技術のライセンス販売・独自サービス展開ともに力を入れております。

<本件に関するお問い合わせ先>
Mail:info@preferred.jp


# # 文中の会社名およびサービス名は、各社の商標または登録商標です。 # #