NEWS

PFIの最新のニュースをおとどけします

2010年8月5日 19:16:08

話題・人気のウェブサイトをザッピング閲覧できるシステム 『Xappy(ザッピー)』のサービス開始

2010年8月5日
関係者各位
プレスリリース
株式会社Preferred Infrastructure

話題・人気のウェブサイトをザッピング閲覧できるシステム
『Xappy(ザッピー)』のサービス開始

株式会社プリファードインフラストラクチャー(本社:東京都文京区、代表:西川徹、以下PFI)は、株式会社電通(本社:東京都港区、社長:髙嶋達佳、以下電通)が提供する、インターネット上の様々なウェブサイトを受動的に閲覧できるザッピングエンジン『Xappy(ザッピー)』(URL:http://xappy.jp)への技術提供ならびに両社での運営を実施することを発表いたします。また、これに先立ち、2010年2月5日よりテストサービスしておりました「ぐるりん」(http://gururin.com)は、『Xappy(ザッピー)』へサービス統合いたします。

現在、インターネット上のメディア(ウェブサイト、ウェブぺージ)にアクセスするための情報取得は、「キーワード入力による検索」という手段が一般的となっています。インターネット上の情報が日々増加拡大する環境のもと、能動的な検索だけではユーザー自らの知識・関心を超える情報を入手することは難しく、「それまで知り得なかった価値ある情報を容易に入手することを可能とすること」こそが、情報接触におけるイノベーションにつながるものと考えます。

本システム『Xappy(ザッピー)』では、現在、注目されている話題や、人気のあるウェブサイトが自動収集/スコアリングされます。ユーザーはキーワードを入力することなく、操作パネルのボタンを押すだけで、ウェブサイト上に公開されている興味や関心を喚起する情報を閲覧することが可能となります。
また、興味の対象を絞り込むバーティカル/カテゴリーフィルタリング機能や、興味のあった際に対象ウェブサイトに関連したウェブサイトを探すドリルダウン機能、興味あるサイトを発見した場合にメールやツイッターで共有するためのシェアリング機能、再読するためのクリッピング機能など、ザッピングライフを豊かにする様々な機能を用意しています。 本システムは、ウェブブラウザベース及び、iPhoneアプリでのサービス提供を行っていきますが、対象となるデバイスは随時追加していく予定にしております。

PFIは、先端的な研究開発と高度な情報処理技術をベースとした検索技術やレコメンデ-ション技術を提供しており、今後も本サービスの拡充のために様々な最先端の技術開発に邁進していきます。

『Xappy』(URL:http://xappy.jp)の概要

  • Xappy(ザッピィ)は、ウェブサイトをザッピング的に閲覧できるエンジンです。
  • 注目されている話題や人気のあるサイトの自動収集とユーザーによるサイトのレコメンド情報を基に、閲覧対象となるサイトのリストを構築します。
  • 収集したサイトそれぞれにスコアを付与し、関連性に基づき複数のページをまとめたトピックスを作成し、ザッピング的に閲覧するためのシナリオを作成します。
  • ボタンを押すだけでザッピング的に閲覧できます。
  • (≒キーワードのいらない検索エンジン)。



(Xappyシステム概念)



(Xappy利用イメージ)





<本件に関するお問い合わせ先>
問い合わせおよび回答はメールにて行っております。
「電通内 ザッピー事務局」support@xappy.jpまでお願い致します。